03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

メールマガジン

MAIL MAGAZINE
2021.05.25

[C-vol.28]魅力的な障がい者求人とは~応募者が見ているポイント~

━━◆障がい者雇用のヒントをお届け!◆━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社   2021.5.25
HEARTFUL メールマガジン -vol.28-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

東京都ビジネスサービス株式会社では、
障がい者雇用に関するメールマガジンを配信しています。
皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思います。

もうすぐ6月ですね。
企業の障がい者雇用担当の方は、自社の6月1日現在の雇用状況を報告する、いわゆる「ロクイチ報告」で忙しい時期ではないでしょうか。
また、このコロナ禍でも3月には法定雇用率は引き上げられましたし、変わりなく障がい者採用を進めていることと思います。
それぞれの企業によって、応募者が多く集まる求人もあれば、なかなか振るわない求人もあるでしょう。
では、その違いはどこにあるのでしょうか。

そこで28回目のテーマは。
「魅力的な障がい者求人とは~応募者が見ているポイント~」

まず、応募の入り口となるのが求人票です。
ハローワークへの求人登録もあれば、求人サイトへの掲載、エージェントへの求人依頼など、募集の形態は様々ですが、いずれにしても求人内容を作成することに変わりはありません。

応募者を増やしたい場合、障がいのある方にとって魅力的な求人とは何か、を考える必要があります。
今回は、障がいのある方がどんなところに注目して求人を選んでいるのか、いくつかのポイントをご紹介したいと思います。

・業務内容
自分にできる仕事かどうか、職歴やスキルと合っているか、当然ですが注視しています。
ここまでは一般の求人でも同様ですが、障がいのある方は自分の障がい特性でできる仕事内容なのか、ということを考えます。
職歴の浅い方、特性上記載事項以上の想像をすることが苦手な方、特性によってできないことがある方は、特に自身と照らし合わせることが必要となってきます。
ですから、業務内容はできるだけ詳細に、イメージがしやすい内容であることが大切になります。
「オープンポジションで経験やスキルに合った業務に配属します」
といった書き方も悪くはないのですが、自分に見合った仕事なのかどうか、判断する材料が少ないと応募を躊躇する方もいます。
複数の部署・業務で採用の検討ができるのであれば、例として
「一般事務…パソコンでの書類作成、ファイリング、スキャニング、郵便物発送など」
「経理補助…給与計算補助、月次経理処理の入力、経費申請処理など」
「ヘルプデスク…社内システム運用管理補助、社内問い合わせ対応など」
といったように、想定できる業務をいくつか具体的にしておく方が良いでしょう。
また、電話対応など配慮ができることは「応相談」など、こちらから明記しておくことも基本です。
必要な経験やスキルについても、可能な限り記載しておくことをお勧めしますが、専門職は別として、あまりハイレベルな設定だと、応募者数は減少します。
自社が求めているのはどんな人材なのか、イメージを固めた上で求人を出すことが前提となります。

・雇用形態
障がい者雇用の場合、契約社員での募集が少なくないと思いますが、もし正社員登用の可能性があるなら必ず記載しましょう。
これまでに登用実績があるのでしたらそちらも必ず記載してください。
契約社員の場合、更新の可能性や「原則更新」なのかどうかは重要です。
長く働きたいのは障がいの有無に関係ありません。
正社員を希望する方も多くいますので、雇用形態は重視されるポイントの一つです。

・賃金
賃金は月額での表記の方が目を引きます。
時給計算の場合でも月額の見込みを記載しておくと良いでしょう。
月額表記があることによって生活設計を立てることが容易になります。
給与はだれにとっても重要事項ですから、こちらもイメージがしやすいようにしておくことがポイントです。

・就業時間
時短勤務が検討できるのであれば明記しましょう。
また、有給休暇の制度についても詳しく書いておいた方が良いでしょう。
特に半休・時間休ができるかどうかは、平日に通院が必要な方にとって大切な情報です。
チェックをしている方は少なくありません。

・職場環境
車椅子の移動が可能か、入り口に段差はあるか、エレベーターがあるか、多目的トイレはあるか、休憩(救護)室があるか、社員食堂があるかなど、障がい特性によっては職場環境で就業が制限されることがありますので、必須項目以外にも、できる限り記載をしておきましょう。

求人の内容を作成する際には、障がいのある方側に立った見方が必要です。
障がい特性によって、どんなことが働くための障壁となるのか、働くために何を求めているのか。
相手が必要としている情報を伝える努力をしなければ、応募者が魅力的だと思える求人にはなりません。
もし、応募者が少なくてお困りの企業は、改めて自社の求人内容を確認してみると良いのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。
このメールマガジンでは、皆様のご意見を募集しています。
「こんなテーマでやってほしい」「こんな悩みに答えてほしい」など、ご要望がありましたら、どんどん取り上げていきます。
「heartful@tokyotobs.co.jp」まで気軽にご意見をお寄せ下さい。
今後も、皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。
新Webサイト開設!!『障がい者雇用デザイン室』

障がい者雇用支援サービスの【新Webサイト】を開設しました。
障がい者雇用に役立つ資料や当社サービス事例など、
今後さまざまなコンテンツを追加予定です。ぜひご覧ください!

https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
高田馬場officeに障がい者雇用相談室を開設。
「採用について困っている」「職場定着のヒントが欲しい」
「社内の障がい者雇用に対する意識を変えたい」「他社の障がい者雇用現場を見学したい」
などのお悩みや、その他障がい者雇用に関するご相談に無料で対応いたします。
ご希望の方は、日時をお電話かメールでご予約いただき、高田馬場にご来所ください。
経験豊富なコンサルタントが直接アドバイスをさせていただきます。
また、メールやオンラインでも無料相談を受け付けております。
是非、お気軽にご利用ください。
TEL:03-6426-0482  Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
メールマガジンのバックナンバーはこちらから。
メルマガの新規配信希望は登録フォームにどうぞ。
URL:https://www.tokyotobs.co.jp/mail-magazine/form/
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

——*——*——*
【無料メール相談】実施中!
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/contact/
採用、雇用管理、定着など、悩みの多い障がい者雇用…
お困りごとを抱えず、気軽にご相談いただけるよう
メール相談窓口を開設しました!
——*——*——*

*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.
東京都ビジネスサービス株式会社は、
「仕事を通じて社会に貢献したい」という障がい者の夢を実現させることを目的に
昭和61年に東京都と株式会社システナとの共同出資で設立された、第三セクター企業です。

■弊社サービスのご紹介■

▼採用活動にお困りの企業様へ…
人材紹介など!しょうがい者採用支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/recruit-support/

▼定着にお困りの企業様へ…
スタッフ派遣や面談支援など!しょうがい者定着支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/reinstatement-support/

▼業務切り出しや環境整備など、障がい者雇用の進め方でお困りの企業様へ…
各種コンサルティングサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/all-consulting/
*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.

▼障がい者雇用の社内理解についてお困りの企業様へ…
研修・その他のサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/training/

■■お問合せ■■
弊社サービスや配信内容について、ご質問・ご相談がありましたら、
お気軽にお問合せください!
Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
TEL:03-6426-0482
—-
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社
ダイバーシティ推進部ハートフルリレーション課
コーポレートサイト→https://www.tokyotobs.co.jp/
サービスサイト→https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
●本メールマガジンの配信解除をご希望の方は、
大変お手数ですが、件名に「メルマガ停止」とご記入のうえ、
本メールへご返信くださいませ。

メールマガジンの登録

企業向けバックナンバー

支援機関向けバックナンバー

CONTACT

お問い合わせ

障がい者雇用に関することなら何でも! お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは

03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

WEBからのお問い合わせは