03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

メールマガジン

MAIL MAGAZINE
2021.07.16

[C-vol.31]障がい者アスリート~オリンピック・パラリンピックの見方①~

━━◆障がい者雇用のヒントをお届け!◆━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社   2021.7.16
HEARTFUL メールマガジン -vol.31-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

東京都ビジネスサービス株式会社では、
障がい者雇用に関するメールマガジンを配信しています。
皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思います。

始めに当社からのフォーラムのご案内です。
7月29日(木)に、リコージャパン株式会社との共催で、
「障がい者就労支援フォーラム」を開催します。
テーマは、「事例から考える障がい者雇用の仕組みづくり」
障がい者雇用を進めていくには、将来を見据えた仕組みを作っていくことが大切になります。
障がいのある社員が生き生きと働くことができる仕組みづくりを実践しているDICエステート株式会社様の取り組みをご紹介いただきます。
今回はオンライン参加のみの開催です。
参加ご希望の方は下記URLから弊社HPのお知らせをご覧ください。
皆様のご参加お待ちしております。
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/news/770/

いよいよ来週にはオリンピックが開幕します。
一年延期となり、賛否両論もあり、緊急事態宣言下での開催となる状況ではありますが、アスリートの方には精一杯、力を発揮していただきたいと思います。
8月後半からはパラリンピックも開催予定です。
障がいのある選手が、並外れた能力を魅せてくれることでしょう。
パラリンピックを見ると、「障がい者」についての先入観が崩れるのではないでしょうか。

そこで31回目のテーマは。
「障がい者アスリート~オリンピック・パラリンピックの見方①~」

今回は趣向を変えて、オリンピック・パラリンピックについて、知っておくと競技がより面白くなる知識をご紹介します。

健常者はオリンピック、障がい者はパラリンピック、と皆さんお思いかもしれませんが、
実はオリンピックには障がいのある選手が過去数名出場しています。
陸上の400メートルやリレーには義足を付けた選手、卓球では肘から下が欠損した選手が出場しました。
もちろん、エントリーすれば出られるというものではなく、そこに至るまでの高いハードルはあるでしょう。
実際、義足の方が優位ではないか、という議論のもと、優位ではないことが立証できずにオリンピック出場を断念した走り幅跳びの選手もいます。
今回のオリンピックでは、女子重量挙げにトランスジェンダーの選手が出場することになっており、生物学的に有利ではないかと物議をかもしています。

障がいがあることによって優位となる、といった考え方は、多分あまり考えたことが無いのではありませんか。
ただ、例えば義足を付けて、健常者よりも好記録を出すには、想像以上のトレーニングが必要です。
義足は走れるようになるだけでも相当な努力を要しますので、それは大変な努力を積み重ねたに違いありません。
また、欠損した部分を補うためには、残っている機能をより強化しなければならず、それも相当な訓練を経て培ったものでしょう。
そうすると、義足など道具を使った方が有利と考えるのか、オリンピックに出られるまでに使いこなした本人の能力と考えるのか、意見が分かれるところでしょう。

トランスジェンダーの問題については、生物学上の男性となる選手が、ホルモン投与を一定期間以上継続しており、男性ホルモンの数値が基準以下と認められたため、女子としての参加が認められました。
ちなみに数年前は男性として競技に参加し、上位の成績を収めたこともあるそうです。
基準はIOCに定められたものをクリアしており、問題はありません。
心と体をどう考えるか。
こちらも人によってさまざまな意見が出るところでしょう。

さて、皆さんはどう思われるでしょうか。

パラリンピックを目指す者、障がいがあってもオリンピックを目指す者、また両方で出場する者。
一概に健常者と障がい者、とは分けられない、アスリートの信念や訴えがあるのかもしれません。

こんなことを知っておくと、オリンピックに関心を持つ方が増えるのではないでしょうか。
是非、オリンピックが始まったら、どんな選手がいるのか注目してみてください。
そして、健常者と障がい者の違いとは何か、といったことについても考えるきっかけにしていただきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
このメールマガジンでは、皆様のご意見を募集しています。
「こんなテーマでやってほしい」「こんな悩みに答えてほしい」など、ご要望がありましたら、どんどん取り上げていきます。
「heartful@tokyotobs.co.jp」まで気軽にご意見をお寄せ下さい。
今後も、皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。
新Webサイト開設!!『障がい者雇用デザイン室』

障がい者雇用支援サービスの【新Webサイト】を開設しました。
障がい者雇用に役立つ資料や当社サービス事例など、
今後さまざまなコンテンツを追加予定です。ぜひご覧ください!

https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
高田馬場officeに障がい者雇用相談室を開設。
「採用について困っている」「職場定着のヒントが欲しい」
「社内の障がい者雇用に対する意識を変えたい」「他社の障がい者雇用現場を見学したい」
などのお悩みや、その他障がい者雇用に関するご相談に無料で対応いたします。
ご希望の方は、日時をお電話かメールでご予約いただき、高田馬場にご来所ください。
経験豊富なコンサルタントが直接アドバイスをさせていただきます。
また、メールやオンラインでも無料相談を受け付けております。
是非、お気軽にご利用ください。
TEL:03-6426-0482  Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
メールマガジンのバックナンバーはこちらから。
メルマガの新規配信希望は登録フォームにどうぞ。
URL:https://www.tokyotobs.co.jp/mail-magazine/form/
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

——*——*——*
【無料メール相談】実施中!
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/contact/
採用、雇用管理、定着など、悩みの多い障がい者雇用…
お困りごとを抱えず、気軽にご相談いただけるよう
メール相談窓口を開設しました!
——*——*——*

*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.
東京都ビジネスサービス株式会社は、
「仕事を通じて社会に貢献したい」という障がい者の夢を実現させることを目的に
昭和61年に東京都と株式会社システナとの共同出資で設立された、第三セクター企業です。

■弊社サービスのご紹介■

▼採用活動にお困りの企業様へ…
人材紹介など!しょうがい者採用支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/recruit-support/

▼定着にお困りの企業様へ…
スタッフ派遣や面談支援など!しょうがい者定着支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/reinstatement-support/

▼業務切り出しや環境整備など、障がい者雇用の進め方でお困りの企業様へ…
各種コンサルティングサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/all-consulting/
*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.

▼障がい者雇用の社内理解についてお困りの企業様へ…
研修・その他のサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/training/

■■お問合せ■■
弊社サービスや配信内容について、ご質問・ご相談がありましたら、
お気軽にお問合せください!
Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
TEL:03-6426-0482
—-
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社
ダイバーシティ推進部ハートフルリレーション課
コーポレートサイト→https://www.tokyotobs.co.jp/
サービスサイト→https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
●本メールマガジンの配信解除をご希望の方は、
大変お手数ですが、件名に「メルマガ停止」とご記入のうえ、
本メールへご返信くださいませ。

メールマガジンの登録

企業向けバックナンバー

支援機関向けバックナンバー

CONTACT

お問い合わせ

障がい者雇用に関することなら何でも! お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは

03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

WEBからのお問い合わせは