03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

メールマガジン

MAIL MAGAZINE
2021.10.15

[C-vol.37]従業員エンゲージメント~障がい者社員と企業の絆~

━━◆障がい者雇用のヒントをお届け!◆━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社   2021.10.15
HEARTFUL メールマガジン -vol.37-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

東京都ビジネスサービス株式会社では、
障がい者雇用に関するメールマガジンを配信しています。
皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思います。

10月に入ってから、気温の乱高下が続いています。
夏日だったり11月下旬並みだったりと、着る服にも困りますが、体調管理にも困る状況ですね。
気圧の変化も激しいので、それだけで体調を崩す方がいらっしゃるかもしれないですし、夏の疲れが今の時期に出てしまう方もいるでしょう。
また、秋から冬にかけて気持ちが沈んでしまうという方もいます。
職場や業務に慣れてきて、モチベーションが下がってくるのもこの時期ではないでしょうか。

そこで37回目のテーマは。
「従業員エンゲージメント~障がい者社員と企業の絆~」

昨今、「エンゲージメント(engagement)」という言葉が良く聞かれるようになりました。
言葉の直接的な意味としては「婚約」「誓約」「約束」「契約」などとなります。
ビジネス用語としては、「従業員と職場の関係性」「自社と顧客の関係性」を指す際に用いられます。
対顧客については、信頼関係を築き愛着を持ってもらうことで継続した売上などを生み出すこととなりますが、対従業員についてはどうでしょうか。
従業員に対してのエンゲージメントを「従業員エンゲージメント」といいますが、似た言葉で「ロイヤルティ(Loyalty)」と「従業員満足度」があります。

3つの意味を比較してみましょう。
・ロイヤルティ
「忠誠心」という意味で、従業員が企業や組織に対して忠誠心を持って行動するということ。
・従業員満足度
給与や福利厚生などの待遇、業務内容や人間関係を含む職場環境などにどれだけ満足しているか。
・従業員エンゲージメント
従業員は企業に対して貢献することを示し、企業は従業員の貢献に対して報いることを示す、企業と従業員が双方向の関与によって結びつきを強めていくこと。

以前の日本企業では企業への忠誠心、つまりロイヤルティが従業員のモチベーションの柱となっていました。
しかし現在では、スキルや待遇のアップを求めて転職することが当たり前の時代となっています。
そうした時に、従業員満足度・従業員エンゲージメントを高めることが重要となってきます。
これは障がい者雇用の現場でも同じことで、従業員との関係性が良くなければ、定着は図れません。
従業員満足度は、企業側が努力・提供することで上がりますし、満足度が高いからといって企業の業績が上がることとは必ずしも比例しません。
対して「従業員エンゲージメント」とは、従業員の自社・組織への貢献意欲を引き出すもので、双方の関わりによって企業のレベルアップをしていくもの、となります。
従業員が期待するものとしては、給与や設備などといった「待遇」もありますが、
人間関係や職場とマッチしていると思える「働きやすさ」、
仕事に対しての熱意が持てる「やりがい」、
職場が目指すビジョンや企業の社風などに従業員が共感できている「愛着心」
と様々な要素があります。

では、障がい者雇用では、こうした点について考えられているでしょうか。
障がい者社員は、特に業績と関わる業務は担当していないからエンゲージメントは考えなくても良いのでは、という企業もあるかもしれません。
しかし、障がい者社員でもそうでなくても働くためのモチベーションは必須です。
この会社で働いていて良かった、この会社のために頑張ろう、と思えなければ、不満や不安から不調を引き起こす要因になるかもしれませんし、せっかく定着していた社員が離職するきっかけになってしまうかもしれないのです。
以前にも、障がい者社員に対しての情報提供が必要というお話をしたことがあります。
自身の仕事がどう会社に貢献しているのか、どのように会社の役に立っているのか、など障がい者社員は理解しているのでしょうか。
指示された業務を黙々と繰り返すだけであれば、誰しも不安を覚えます。
評価や目標があることで、やりがいや会社への愛着が生まれます。
障がい者社員の定着が安定すれば、それは企業にとっても有益であるはずです。
障がい者社員が長く定着していくためにも、従業員の満足度、だけではない「会社に貢献している」という帰属感を持ってもらい、戦力として社会人としての自覚を促すことが今後の障がい者雇用を進めていく上で、考えなければならないことだと思います。

障がい者社員が、自社に対してどんな思いを持っているか。
伺う機会を持ってみてはいかがでしょうか。
「この会社のために仕事を頑張りたい」という意見が多い企業は、従業員エンゲージメントの高い、障がい者雇用がうまく進められている企業かもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。
このメールマガジンでは、皆様のご意見を募集しています。
「こんなテーマでやってほしい」「こんな悩みに答えてほしい」など、ご要望がありましたら、どんどん取り上げていきます。
「heartful@tokyotobs.co.jp」まで気軽にご意見をお寄せ下さい。
今後も、皆さんのお役に立つような情報を発信していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。
新Webサイト開設!!『障がい者雇用デザイン室』

障がい者雇用支援サービスの【新Webサイト】を開設しました。
障がい者雇用に役立つ資料や当社サービス事例など、
今後さまざまなコンテンツを追加予定です。ぜひご覧ください!

https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
高田馬場officeに障がい者雇用相談室を開設。
「採用について困っている」「職場定着のヒントが欲しい」
「社内の障がい者雇用に対する意識を変えたい」「他社の障がい者雇用現場を見学したい」
などのお悩みや、その他障がい者雇用に関するご相談に無料で対応いたします。
ご希望の方は、日時をお電話かメールでご予約いただき、高田馬場にご来所ください。
経験豊富なコンサルタントが直接アドバイスをさせていただきます。
また、メールやオンラインでも無料相談を受け付けております。
是非、お気軽にご利用ください。
TEL:03-6426-0482  Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
メールマガジンのバックナンバーはこちらから。
メルマガの新規配信希望は登録フォームにどうぞ。
URL:https://www.tokyotobs.co.jp/mail-magazine/form/
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

——*——*——*
【無料メール相談】実施中!
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/contact/
採用、雇用管理、定着など、悩みの多い障がい者雇用…
お困りごとを抱えず、気軽にご相談いただけるよう
メール相談窓口を開設しました!
——*——*——*

*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.
東京都ビジネスサービス株式会社は、
「仕事を通じて社会に貢献したい」という障がい者の夢を実現させることを目的に
昭和61年に東京都と株式会社システナとの共同出資で設立された、第三セクター企業です。

■弊社サービスのご紹介■

▼採用活動にお困りの企業様へ…
人材紹介など!障がい者採用支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/recruit-support/

▼定着にお困りの企業様へ…
スタッフ派遣や面談支援など!障がい者定着支援サービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/reinstatement-support/

▼業務切り出しや環境整備など、障がい者雇用の進め方でお困りの企業様へ…
各種コンサルティングサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/all-consulting/
*–.*–.*–.*–.*–.*–.*–.

▼障がい者雇用の社内理解についてお困りの企業様へ…
研修・その他のサービス
https://sk-design.tokyotobs.co.jp/service/training/

■■お問合せ■■
弊社サービスや配信内容について、ご質問・ご相談がありましたら、
お気軽にお問合せください!
Mail:heartful@tokyotobs.co.jp
TEL:03-6426-0482
—-
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京都ビジネスサービス株式会社
ダイバーシティ推進部ハートフルリレーション課
コーポレートサイト→https://www.tokyotobs.co.jp/
サービスサイト→https://sk-design.tokyotobs.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
●本メールマガジンの配信解除をご希望の方は、
大変お手数ですが、件名に「メルマガ停止」とご記入のうえ、
本メールへご返信くださいませ。

メールマガジンの登録

企業向けバックナンバー

支援機関向けバックナンバー

CONTACT

お問い合わせ

障がい者雇用に関することなら何でも! お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは

03-6426-0482
受付時間 平日9:30~18:00(年末年始除く)

WEBからのお問い合わせは